よくある質問

Q&A

店頭販売など小売は行っておりません。
出張サービスのみですので弊社におこし頂く必要もありません。
お客様のご都合の良い時に、お伺いし、ご予算・イメージなどの話し合いをさせて頂いております。
お気軽にお問い合わせ下さいませ。詳細はご利用の流れをご覧下さい。

もちろん可能です。
巨大水槽、円形型の水槽なども製作可能です。
また、壁面埋め込みや、家具への埋め込み水槽なども可能です。

一切かかりません。メンテナンス料など全て含まれております。

お魚や器具資材は全てこちらで用意いたします。
設置場所の近くの電源の確保はお願いする場合があります。

弊社が定期メンテナンスを承っている水槽に関しては一切かかりません。
ただし、撤去する場合は1ヶ月前にお伝え下さい。

水槽のサイズは設置場所に合わせたご提案が可能です。
横幅、奥行き共に30cm以下でも可能です
また、横幅は60cm~90cm程度あるが、奥行きを25cm以下に狭めたいなど、あらゆるニーズに対応いたします。

基本的に照明は自動タイマーですのでご不在の時も問題ありません。餌も期間中は自動タイマーで対応します。

水槽のサイズや仕様によって種類・匹数が変わってきます。
まずはご希望の水槽サイズや仕様などをご相談ください。

魚の種類・固体差・環境によりますが、小型魚の場合平均3~4年です。
万が一死んでしまった場合、回収をお願いさせて頂く場合があります。(設置時に網をお渡ししています。)
メンテナンス時に回収できる場合は、弊社に持ち帰り埋葬します。
生体補償もありますので適用させていただきます。

通常のメンテナンスの場合、30分~1時間程度です。
水槽のリニューアルや水槽移動などの際には2~3時間いただいています。

可能です。弊社にて水槽プランニング・運搬・設置・レイアウト作成まで行い、設置後のメンテナンスはお客様。
弊社で導入された方は、必要な時だけプロが行うスポットメンテナンスをご利用頂けますのでご連絡下されば、お伺いいたします。

Q店頭販売はしていますか?
A

店頭販売など小売は行っておりません。
出張サービスのみですので弊社におこし頂く必要もありません。
お客様のご都合の良い時に、お伺いし、ご予算・イメージなどの話し合いをさせて頂いております。
お気軽にお問い合わせ下さいませ。詳細はご利用の流れをご覧下さい。

Q料金表にないサイズの水槽や、特殊な形をした水槽は出来ますか?
A

もちろん可能です。
巨大水槽、円形型の水槽なども製作可能です。
また、壁面埋め込みや、家具への埋め込み水槽なども可能です。

Q初回設置料金、月額メンテナンス料金以外に費用はかかりますか?
A

一切かかりません。メンテナンス料など全て含まれております。

Q何かこちらで用意する必要があるものは、ありますか?
A

お魚や器具資材は全てこちらで用意いたします。
設置場所の近くの電源の確保はお願いする場合があります。

Q解約時の撤去費用はかかりますか?
A

弊社が定期メンテナンスを承っている水槽に関しては一切かかりません。
ただし、撤去する場合は1ヶ月前にお伝え下さい。

Q水槽を置きたいが、スペースがあまりありません。
A

水槽のサイズは設置場所に合わせたご提案が可能です。
横幅、奥行き共に30cm以下でも可能です
また、横幅は60cm~90cm程度あるが、奥行きを25cm以下に狭めたいなど、あらゆるニーズに対応いたします。

Q長期の不在時が心配です。
A

基本的に照明は自動タイマーですのでご不在の時も問題ありません。餌も期間中は自動タイマーで対応します。

Qお魚を水槽にいっぱい入れられますか?
A

水槽のサイズや仕様によって種類・匹数が変わってきます。
まずはご希望の水槽サイズや仕様などをご相談ください。

Qお魚の寿命は?もし死んでしまったら、どうしたらいいですか?
A

魚の種類・固体差・環境によりますが、小型魚の場合平均3~4年です。
万が一死んでしまった場合、回収をお願いさせて頂く場合があります。(設置時に網をお渡ししています。)
メンテナンス時に回収できる場合は、弊社に持ち帰り埋葬します。
生体補償もありますので適用させていただきます。

Qメンテナンスにかかる時間はどのくらいでしょうか?
A

通常のメンテナンスの場合、30分~1時間程度です。
水槽のリニューアルや水槽移動などの際には2~3時間いただいています。

Qメンテナンスは自分で行おうと考えています。水槽一式の設置だけというのは可能でしょうか?
A

可能です。弊社にて水槽プランニング・運搬・設置・レイアウト作成まで行い、設置後のメンテナンスはお客様。
弊社で導入された方は、必要な時だけプロが行うスポットメンテナンスをご利用頂けますのでご連絡下されば、お伺いいたします。

アクアリウムセラピー

Therapy

アクアリウムには気持ちを和らげる効果があり、認知症に対しても効果があると言われています。
アクアリウムセラピーに関する情報をご紹介します。

セラピーギャラリー

gallery

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

ここ数年“癒し”という言葉を頻繁に耳にします。

ヒーリングの音楽やマッサージ・アロマなどがブームを呼んでいます。
しかし、一方的に与えられるものは癒しとはいえません。
単なるリラックス効果に過ぎないのです。
本当の癒し効果とは動植物と対話をすることによって相互に生まれるものなのです。生き物との対話は自然が持つ本来の癒しをもたらしてくれます。優雅に泳ぐ熱帯魚を見ているだけで、心が癒されたり穏やかな気持ちになったという経験はありませんか?
生命が地球に誕生して38億年と言われています。
その長い時間の殆どを海の中で生活していた私たち生命体にとって水の揺らぎや音は遠い昔の記憶を心地よく呼び起こしてくれるのです。
水槽の中を自分達の大自然と思い、泳いでいる魚たちを見ること、そして話しかけること。
水の揺らぎすら人を真に癒してくれます。
これがアクアリウムセラピーです。

写真

写真

心理に作用するアクアリウムセラピー

最近は「脳トレーニング」や「脳の若返り」などが流行しています。
医学・科学の分野で脳の働きや仕組みが盛んに研究されてきていますが、
近い将来には人に「癒し」をもたらす方法やそのメカニズムも解明されるのではないでしょうか。私たちが扱うアクアリウムも気持ちを和らげる効果があるのです。
歯科治療の前に鑑賞魚(アクアリウム)を黙視した患者は、
それだけでも緊張が解けると言われています。
また、鑑賞魚(アクアリウム)の世話をするだけでもリラックスできることが
わかっています。
海外では認知症に対するアクアリウムセラピーも実践されています。
熱帯魚と対話することにより、精神的にも落ち着ける状態になるのです。

写真

写真

癒しのカギを握るシータ波

脳波の一つにシータ波と呼ばれるものがあります。
シータ波は脳内の海馬と呼ばれる記憶をつかさどる部分を中心 に観察される脳波で、
記憶や学習と深い関連があるといわれています。
ウトウトと夢を見ているようなとき(レム睡眠時)やとても心地のよい状態のときにシータ波が出ています。
脳の完璧な癒しを体験するには、まず、きれいにディスプレイされている多少大きめな水槽の前で、リクライニングのロッキング機能の付いたイスにからだをあずけます。
適度に体を揺らしながら心地の良い音楽(とくに超音波の出るもの)をバックに、
何も考えず心を「無」にして5~30分ほど水槽を見ていると、次第に脳からシータ波が出てきます。
このような状態に身を置くことがもっともリラックスできます。
脳波を測定する機械を使って確認したところ、新聞を読んでいるときには検出しなかったシータ波が、
アクアリウムを見ているときには検出することができました。

写真

ヒーリングの音楽やマッサージ・アロマなどがブームを呼んでいます。
しかし、一方的に与えられるものは癒しとはいえません。
単なるリラックス効果に過ぎないのです。
本当の癒し効果とは動植物と対話をすることによって相互に生まれるものなのです。生き物との対話は自然が持つ本来の癒しをもたらしてくれます。優雅に泳ぐ熱帯魚を見ているだけで、心が癒されたり穏やかな気持ちになったという経験はありませんか?
生命が地球に誕生して38億年と言われています。
その長い時間の殆どを海の中で生活していた私たち生命体にとって水の揺らぎや音は遠い昔の記憶を心地よく呼び起こしてくれるのです。
水槽の中を自分達の大自然と思い、泳いでいる魚たちを見ること、そして話しかけること。
水の揺らぎすら人を真に癒してくれます。
これがアクアリウムセラピーです。

最近は「脳トレーニング」や「脳の若返り」などが流行しています。
医学・科学の分野で脳の働きや仕組みが盛んに研究されてきていますが、
近い将来には人に「癒し」をもたらす方法やそのメカニズムも解明されるのではないでしょうか。私たちが扱うアクアリウムも気持ちを和らげる効果があるのです。
歯科治療の前に鑑賞魚(アクアリウム)を黙視した患者は、
それだけでも緊張が解けると言われています。
また、鑑賞魚(アクアリウム)の世話をするだけでもリラックスできることが
わかっています。
海外では認知症に対するアクアリウムセラピーも実践されています。
熱帯魚と対話することにより、精神的にも落ち着ける状態になるのです。

脳波の一つにシータ波と呼ばれるものがあります。
シータ波は脳内の海馬と呼ばれる記憶をつかさどる部分を中心 に観察される脳波で、
記憶や学習と深い関連があるといわれています。
ウトウトと夢を見ているようなとき(レム睡眠時)やとても心地のよい状態のときにシータ波が出ています。
脳の完璧な癒しを体験するには、まず、きれいにディスプレイされている多少大きめな水槽の前で、リクライニングのロッキング機能の付いたイスにからだをあずけます。
適度に体を揺らしながら心地の良い音楽(とくに超音波の出るもの)をバックに、
何も考えず心を「無」にして5~30分ほど水槽を見ていると、次第に脳からシータ波が出てきます。
このような状態に身を置くことがもっともリラックスできます。
脳波を測定する機械を使って確認したところ、新聞を読んでいるときには検出しなかったシータ波が、
アクアリウムを見ているときには検出することができました。

トップへ戻る